1.はじめに

 公益社団法人・公益財団法人は「公益法人」という名称の独占的な使用によって社会的信用が高まる半面、収支相償や公益目的事業比率といった事業運営に制約が課されていたり、毎年の定期提出書類の提出が義務付けられています。また、公益法人会計基準に則った計算書類の作成や法人の行う事業によって法人税や消費税等の税務申告も必要になります。当事務所では、公益法人の運営・会計・税務についてアドバイスさせて頂きます。

2.サービスメニュ―

  • 月次顧問・・・日々の会計処理の指導や記帳代行及び財務諸表及び税務申告書の作成
  • 定期提出書類・・・公益法人インフォーメーションによる事業計画書や事業報告書の手続き代行
  • 変更認定申請・・・事業目的の追加等による変更認定に係る助言や申請書類の作成
  • 予算策定・・・当初予算書や補正予算書の策定助言
  • 立入検査・・・行政庁における立入検査の立会や対策
  • 規定整備・・・経理規定や議事録作成